シェア

  • LINE
  • twitter
  • facebook

Point

商品の特徴

  • 『カタライザー21』の原料は、通常では地表に出ることのない、地下約40mの海綿状の地層から採取しています。
    この地層は、魚介類・海藻・苔・海水中のミネラル・微生物などが共棲しながら、自然に発酵分解を繰り返してきた約30万年前の特殊な地層です。 この地層より原料を丁寧に取り出し、自然の力で熟成させたものを『銀河水』に溶解し、約半年かけて熟成・活性化させた抽出液が『カタライザー21』です。
    内容成分を調べると、細胞の周りに無数に存在している「糖鎖」を構成している糖鎖栄養素8種類(グルコース・ガラクトース・キシロース・マンノース・N- アセチルグルコサミン・N-アセチルガラクトサミン・フコース・シアル酸)が全て天然の状態で含まれ、大学や研究機関により研究が進められています。
    「糖鎖」は、ポストゲノムとして世界中の研究機関がそれらの働きや仕組みについて研究をし、注目している糖タンパク質です。 お子様からシニアの方まで、皆様においしく飲んでいただけるよう『カタライザー21』を改良し、ビタミンCも入った『カタライザー21ピーチ味』が生まれました。
     
    <糖鎖栄養素抽出液とは>
    「糖鎖栄養素抽出液」とは、約30万年前の海底だった場所が海藻類・貝類・魚類・塩分などを閉じ込めたまま地殻変動により海底が隆起し長年の歳月の中にて発酵分解を繰り返し作り出された物質より抽出されたものです。
    通常では地表に出ることの無い、地下約40mの海綿状の地表から採取しています。
    この地表には魚介類・海藻・苔・海水中のミネラル・微生物等が共棲しながら、自然に発酵分解を繰り返している極めて特殊な場所で、古代の清浄な海のミネラル類や、人体に欠く事の出来ない必須アミノ酸が豊富に含まれています。
    このような非常に珍しい地層から採取した原料を、独自の技術により養分の抽出を行い、約半年かけて熟成と活性化を繰り返して作られる抽出液です。
     
    <糖鎖とは>
    約60兆と言われる人の細胞の表面には、鎖状の産毛のような「糖鎖」が存在し、細胞同士を繋いでいます。
    糖鎖は8種類の単糖が組み合わさっており、たんぱく質で細胞内と繋がっています。
    糖鎖はアンテナのような働きをし、ウイルスや毒素、細菌などの異物が体内に侵入すると“排除せよ”という情報を細胞から細胞へ伝えます。
    また、糖鎖は異物情報だけでなく、ホルモン作用、免疫反応、酵素の識別、細胞の種類や状態など、ヒトの生命活動に関係する様々な情報交換の媒体となっています。

Ingredient

成分

  • 糖鎖栄養素抽出液(海藻堆積物)、エリスリトール、ビタミンC、酸味料(クエン酸)、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)