• Dr.Arrivo Ghost(ドクターアリーヴォゴースト)新版

  • 本格トリートメントですっきりフェイスライン

  • 業務用美容機器の製造メーカーが簡単手軽に、かつ本格的なトリートメントが行えるようこだわり抜いて開発した美容機器です。
    電気トリートメント、中・高周波、EMS、LED、バイブレーションの5つの機能によるトリートメントで、すっきりフェイスラインを目指します。
    ボディーにもおすすめ。
  • 美顔器
  • 135,000

シェア

  • LINE
  • twitter
  • facebook

Point

商品の特徴

  • エステサロンで行うようなトリートメントをご自宅でも堪能できるよう、業務用美容機器の製造メーカーが作った、本格的な美容機器。
    “MFIP(エムエフアイピー)モード”、“UP(ウルトラパルス)モード”、“EMSモード”のいずれかのモードでトリートメントが可能です。
    ハンディータイプで、ボタンを押すだけの簡単操作。
    お好みのペースでレベルの調節をしながら、モードごとに作動する以下の機能によるトリートメントが行えます。
     
    (1)電気トリートメント
    (2)中・高周波
    (3)EMS
    (4)LED
    (5)バイブレーション
     
    ※(1)~(3)は、“MFIPモード”と“UPモード”に組み込まれています
    ※(4)LEDは、各モードのスイッチのいずれかを押した状態でLEDスイッチを押すことで5種類のモードから選択できます(点灯中、光源をのぞいたり、直視しないでください。目の周りのトリートメントの際は目を閉じてご使用ください)
     
    EMS
    4極の素子を採用し、且つ特殊パルスを使うことで、1秒間に約9万回もの交流電流が4点素子間を繰り返し流れ筋肉運動が起こり、肌を引き締め、ハリ・弾力を実感できます。

    中・高周波
    中・高周波は電極間の最短距離を流れようとする特徴があります。
    やさしい90kHzの中・高周波を使用しているのも特徴です。

    LED
    全灯LED: 複数のお悩みをお持ちの方へ
    赤色LED / 620nm(±10nm): 年齢によるお肌の疲れを感じる方へ
    緑色LED / 530nm(±10nm): 肌ストレスや肌の色むらを感じる方へ。
    青色LED / 415nm(±10nm): ニキビトラブルや肌トラブル等を感じる方。
    点滅LED: トリートメントの最終お仕上げに使用することで、美容液の浸透サポートを行います。
    お肌に当てる部分が大きく、お顔だけではなく、ボディにも使用したい方にオススメです。

    2種類のバイブレーションシステム
    電気刺激が苦手な場合でも、バイブレーションの振動により電気刺激が緩和されます。

    ヒーリングサウンドシステム
    音楽を聞きながらトリートメントをする事でリラクゼーションタイムをお楽しみ頂けます。

How to

使い方

  • お顔に専用美容液を塗り、フェイスラインや頬に当てて動かしていきます。
    各モードの働きにより、気になるフェイスラインをすっきりと引き締めます。
    二の腕・ウエスト・ヒップ・足・ふくらはぎといったボディーにもおすすめ。
    バイブレーションによる適度な振動で、気持ちよくトリートメントできます。
    電気の刺激が苦手な方には、“MFIPモード”“UPモード”“EMSモード”と同時にお使いいただくのもおすすめです。
    ※VRスイッチを1回押す:ショート、2回押す:ロング、3回押す:OFF

Notes

注意事項

  • ・使用中に肌や身体に痛みや異常を感じたら直ちに使用を中止し、医師にご相談ください。
    ・地震や雷の時は、充電中の本機器・ACアダプターをコンセントから抜いてください。
    ・LED光を覗いたり、直視しないでください。
    ・目の周りのトリートメントの際は目を閉じてご使用ください。
    ・同じ部位へ連続使用しないでください。
    ・指定されている部位や美容目的以外には使用しないでください。
    ・水分や湿気の多い場所・ほこりの多い場所では絶対に使用しないでください。
    ・ご使用後は、水分を含ませ固く絞った柔らかい布で汚れをふき取って下さい。
    ・硬い布で拭くと本機器を傷つけたり、機能が低下する原因となります。
    ・アルカリ剤・アルコール・シンナー・ベンジン等の溶剤や除光液・磨き粉・熱湯・薬品類は使用しないでください。
    ・美容液が付着した状態で放置しないでください。
    ・USBケーブル・ACアダプターを傷つけたり、加工したり、無理に曲げたり、強く引っ張ったり、束ねたりしないでください。
     また重い物を載せたり、挟み込んだりするとコードが破損し、火災・感電・事故の原因となります。

    次のような場所には保管しないでください。
    ・直射日光の当たる場所・湿気の多い場所・粉塵の多い場所
    ・高温または氷点下になる場所・炎天下の自動車内など
    ・引火の危険がある場所・風雨にさらされる場所
    ・化学薬品・ガスの発生する場所・振動の激しい場所
    ・暖房器具や熱が発生する器具の近く・磁石の近く
    ・お子様の手の届く場所