シェア

  • LINE
  • twitter
  • facebook

Point

商品の特徴

  • うるおい泡
    ツッパリ感ゼロ
    パウダーウォッシュ
     
    <オイリー肌だけじゃない!?>
    パウダーウォッシュは一年中使えます。
    パウダー系洗顔料の原料でおなじみの「パパイン酵素」。
    この成分は、古くなった角質や、落としにくいお肌の汚れ、毛穴の油汚れをオフしてくれます。
    パウダー系洗顔料と言えば「余分な皮脂汚れを落とす」という事で注目されている洗顔料ですので、“ニキビに悩む若い人向け”“オイリー肌用”というイメージがあるかもしれません。
     
    ラメンテのパウダーウォッシュは「うるおい泡!」
    大人の肌にも使ってほしい洗顔料です。
     
    <天然パパイン酵素>
    ・パパイン
     古くなった角質や落としにくい皮脂汚れを、取り除いてくれます。
     すっきりとした洗い心地に肌触りもなめらかに。
     しっかりと汚れを落とすことが美肌への近道です。
     ニキビ、くすみの原因を抑えることが出来ます。
     
    <うるおい・美肌成分>
    ・発酵プラセンタ
     美容業界で大注目のプラセンタエキスを発酵させることで、元々含まれている美容成分(EGF、FGF、シアル酸、SAアミノ酸、ミネラルなど)が増加。
     さらに吸収率も高まった発酵プラセンタを配合。
     
    <ひきしめ成分>
    ・アルブミン
     リフトアップや、毛穴の引き締めに期待されている「アルブミン」。
     卵の卵白に含まれる自然由来成分で、お肌にもやさしいです。
     
    <うるおい成分>
    ・カニナバラ果実エキス
     カニナバラ果実(ローズヒップ)から抽出したエキスです。
    ビタミンA、C、ミネラルを豊富に含んでおり、保湿に優れています。
     洗い上がりのつっぱり感を無くし、ローズの優しい香りでお肌も心もリラックスします。

How to

使い方

  • ①手と顔を濡らす
    手や顔をあらかじめ濡らしておきます。
    パウダーウォッシュを手のひらの上に100円玉大(0.5~1.5g)取り出してください。
    ②泡立てる
    20℃前後のぬるま湯を加えて泡立てます。
    お湯は少しずつ加え、素早く混ぜるときめ細かい泡がつくれます。
    ③優しくマッサージ
    クリーム状になったら、優しく肌にのせ、下から上に優しくマッサージするように洗顔してください。
    (泡立てネットを使うと簡単です。)
    ④十分なすすぎ
    ごしごしとこすらずに、お湯(または水)の力で泡を落とすようにすすいでください。
     
    <ポイント>
    ・パパイン酵素が活性化する20℃前後のぬるま湯を使うのがオススメ
    ・皮脂浮きが気になる、皮膚のざらつきが気になる部分を丁寧に洗うのがオススメ
    ・メイクをしている時、オイリー肌の人は2度洗いがオススメ

Ingredient

成分

  • 石ケン素地、バレイショデンプン、タルク、コーンスターチ、ラウロイルグルタミン酸Na、加水分解卵白、パパイン、水溶性コラーゲン、プラセンタエキス、黒砂糖、酵母発酵エキス、カニナバラ果実エキス

Notes

注意事項

  • <保存方法>
    使用後はしっかりと蓋をしめて下さい。
    直射日光の当たるところ、湿気の多いところを避けて涼しい場所に保存してください。

    傷、はれもの、湿疹等異常があるところにはお使いにならないでください。
    お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。お肌に合わない場合は、ご使用をおやめください。

    例えば、
    (1) 使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合。
    (2) 使用したお肌に、直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合。

    そのまま使用を続けると症状が悪化することがありますので、皮膚科専門医などにご相談されることをおすすめします。

    目に入った場合はすぐに洗い流して下さい。
    極端に高温の場所、直射日光のあたる場所には保管しないで下さい。
    幼児の手の届かない所に保管して下さい。